【副業日記】今日稼いだ収益

仕事の役に立つ

30代会社員のなおつんです。

このブログでは30代会社員の悩みを同じ会社員へ向け共有し、今日よりも明日へ一歩前進できるような記事を書いています。

今回は会社員をしながら個人投資家として様々な投資にチャレンジし、家庭教師の副業をしながらブログも時々更新している私が副業によって本日稼いだ収益を公開します。

収益その1「家庭教師」

収益その1は毎週2回行っている家庭教師で、本日は中学生のお子さんを持つご家庭の指導を行いました。

家庭教師は2021年になってから始めましたが、以前からやりたいと思っていた事なので実現が出来て嬉しいしやりがいもあります。

本日も1時間30分の指導で2,900円をいただきました。(交通費込み)

単純に時間給に換算すると約1,900円/時間ですし、私も教えるための事前学習が必要になるためそこまで割のいい仕事ではありませんが、これを繰り返すうちに指導の仕方を改善しできたりと、多くの気付きもあるので、自身のスキル向上を目指せるのと、ひとつの収入源に依存しないためにも極力続けていこうと思っています。

これは余談ですが、私は30代で独身で子供もいないのですが、家庭教師を通じて教育に携わることで自分の経験を伝える事ができ、未来の日本を担う人材を育成できる事を最大のメリットだと考えています。

なおつん(左)
なおつん

自分が高齢者になった時に快適に生活を送れるような世の中になっていて欲しいと願うばかりです。

収益に関してはもっと実績を積むことで、将来的にはご家庭と個人契約が出来るようになればもっと収入は向上すると思います。

今は家庭教師の会社を通じて仕事の依頼を受けている状態で、事務手数料などが発生しているので、直接ご家庭と契約が出来るようになれば双方にとってメリットがあります。

どこの家庭教師でも家庭との直接契約は禁止しているので、今受け持っている家庭の口コミや紹介などで仕事をいただければ収入向上も目指すことが出来ます。

その一方で個人契約になると今まで家庭教師の会社が仲介してくれていた事で家庭とのトラブルや家庭のフォローなどを行ってくれていましたが、これらを全て自分で行わなければいけない事など全て自己責任になるので、収入面だけを見て個人契約を目指すのか今のままでいくのかは自分で判断する事になります。

 

収益その2「ブログ」

収入その2はブログ収益です。

ブログの収益構造は自分のブログ記事に広告を貼ることで閲覧者がその広告ページを閲覧したり、広告の商品を購入してくれる事でその購入代金の1部などを還元してくれることで成り立っています。

私のブログ収益ですが、2020年6月ころから投資や副業の記事を書き始め、2021年5月からようやく少しずつ収益が出るようになってきました。

ちなみにこの記事を書いている本日の収益は139円となっています。

これを見た人は「たった139円⁉」と思うかも知れません。

しかしここまで来るのには相当な労力も要していますし、約1年間ずっと記事を書き続ける忍耐力も必要でした。(途中収益が出なさ過ぎてメンタルが持たずに結構サボりましたが。汗)

ブログを始めたての頃は1日に1人も自分の記事を見ていないという日もザラにありましたし、この現実にもかなりショックを受けていたので、収益なんかまだその先という事を思うと眩暈がしました。

ようやく1日に数人見てもらえるようになってからは、Google Adsenseの審査も数回落ちた事にもショックを受けます。

とにかく始めてすぐの頃は、自分のブログを誰も見てくれない現状と、収益が出るまでに相当長い間自分との戦いになる事は覚悟した方が良いかも知れません。

私もブロガーとしてはまだまだですし、月に数百万円稼いでいる人からしたら雀の涙程度の収益しか出していませんが、見る人が少ないとしても自分の好きな事を情報発信して誰かの役に立てればと思い気長に続けていくつもりです。

なおつん(左)
なおつん

ちなみにGoogle AdSenseの審査を通過するまでに、3カ月くらい記事を書き続ける必要があります。(諸説ありますが。)

当面の私の目標は1日1円以上ブログの収益を出す事としています。

ブログは一旦記事を書いてしまえば割と不労所得に近い収益となってくれるので、とにかく1日1円だけでも稼げればそれだけで心に余裕が生まれモチベーションも上がります。

 

収益その3「投資」

投資は副業じゃないというのが私の持論ですが、収益面で見た時には外せない要素なのでここに書きました。

とはいっても私は基本的に長期を見据えた投資をしており長期・積立・分散を投資戦略としているので、デイトレーダーみたいにその日いくら稼いだという実績はありません。

ただ、他の記事でも解説しているように現在の金融資産額から生み出されるであろう推定収益率と期待利回りから1日あたりどのくらい収益(含み益)を出しているかは計算することが出来ます。

現在の金融資産の利回りを3%とすると1日あたりの収益は689円になります。(2021年5月現在)

先ほども言いましたが、これは期待利回りから推定した金額ですのでその日によって得られる金額も違いますし、毎日自分の口座にこの金額が振り込まれているわけでもありません。

あくまでも1年間で3%増えると仮定した時にそれを365日で割った時にはじき出された計算上の数字です。

とはいっても過去200年間の米国株の利回りが約7%だったことを考えると、年間3%の期待利回りはかなり厳しく設定した利回りですし、毎月投資に積立している金額も約20万円くらいになっているので、689円という金額はそこまで現実離れした金額ではありません。

投資によって得られる収益は完全に不労所得なので、毎日689円を使ったとしても実質的には半永久的に資産が減らないという事です。

投資にはリスクもあるのでこれらを理解した上で行う必要はありますが、そのリスクを考慮したとしても得られる収益は大きいので私もこれから続けていくつもりです。

少し前は「老後2000万円問題」や「終身雇用の崩壊」などが話題になっており、会社に依存しない働き方や生き方として副業を始める人も増えているのが実態といえるでしょう。

 

副収入と同じ効果のある「生活の見直し」

「副業で1万円稼ぐ」のと「生活費を1万円下げる」のとでは同じくらいの効果があります。

いや、むしろ生活費を下げる方が副業で稼ぐよりはるかにメリットはあります。

その理由は副業で稼いだ1万円には所得税や住民税が発生して実質手にできるお金はもっと少なくなりますが、生活費を見直して下げた1万円はそのまま1万円として手元に残すことが出来ます。

この事実を意外と見落としている人が多いような気がします。

生活を見直さずに「儲かる副業」や「稼げる仕事」に飛びつくのは少し冷静になった方が良いかも知れません。

まずは自分の生活を見直して無駄な出費や固定費が無いかを見直して生活をスリム化する事をおススメします。

私は現在は田舎暮らしなので、一概に都会に住んでいる人とは比べられないかも知れないですが、1か月の生活費は10万円くらいで済んでいます。

家賃や食費、水道光熱費や自動車の維持費なども全部含めてこれくらいの金額です。

私がやった事は、

1、スマホを格安SIMに切り替えた
2、車をコンパクトカーに乗り換えた
3、食費を見直してスーパーの半額弁当を買うようにした
4、不要不急の外出を控えた(コロナ前から実施)

これらをするだけでもひと月に数万円の節約になり現在の生活費になっています。

実際に副業で1万円稼ぐのは大変ですが、生活費の見直しで1万円節約する事はすぐに出来ますし、一度やってしまえばずっと効果が続くのでやらない手はありません。

なおつん(左)
なおつん

スーパーの半額弁当は「健康的にどうなの?」という意見もありそうですが、出来るだけ野菜や魚を選ぶように心がけています。

 

今後の戦略

本日の副収入をまとめると、

1、家庭教師 2,900円
2、ブログ 139円
3、投資 689円

となり合計で3,728円となりました。

家庭教師はともかく、今後はもっとブログや投資など時間単価で計算されない収益を成長させるように頑張りたいと思います。

個人的には誰かに雇われる(=家庭教師)ではなく、ゼロからイチを生み出したブログの収益の方がずっと嬉しいです。

家庭教師は金額こそそれなりにあり、しかも安定収入ではありますが、時間を使って稼ぐものなので収入には限界があるように思います。(個人契約が出来れば別ですが。)

しかしブログは一度記事がバズって閲覧者が増えれば収入は青天井まで上がるので長く続けて成長させていきたい分野です。

いずれにしてもいろんな事に挑戦して収入の柱を一つではなくて複数持つ事で心とお金の余裕が生まれます。

本当はこれ以外にもまだやりたい事がありますが、もう少し目途が立ってから公表しようと思っています。

 

とにかく細く長く続けること

ここまで副業の収益を公開してきましたが、たった数千円稼ぐのに費やした労力と時間は会社員での仕事に匹敵するものでした。

正直私自身もまだまだ成長できると思っていますし、まだまだやりたいこともあります。

時には私も失敗もするかも知れませんが、「自分には出来ない」とやる前から諦めてしまう前にまずは色々とやってみるのが良いでしょう。

その中で「自分には向いていない」と思い込んでいたものが、実は大当たりしてかなりの収益になったり、新しいスキルの獲得にもあるかも知れません。

 

やってはいけないのは、当たるか分からないけど会社を辞めて一つの事にいきなり全力投球してしまう事です。

それが当たれば良いですが、失敗した時のリスクを考えると無謀な事かと思います。

なので会社員をしながら出来るだけ小さいところから始めてみて、失敗しても良いようにリスクは最小限にしておきましょう。

もしそれが花開いて会社員よりも稼げることが分かってから会社を辞めても遅くは無いと思います。

実際は「副業を始めたい」という人を対象に詐欺のような情報もたくさんあり、「月○○万円稼げます!」とか「経済的自由を達成して海外移住しました!」というウマい話を聞いて会社を辞めた挙句に後で騙された事に気付いて人生を棒に振る人なんかも多いようです。

そうならないためにも副業は少しづつ始めながら長く細く続ける気持ちが大事だといえます。

私もまだまだ会社員は辞めるつもりもありません。(まだ副業でそこまで稼げていないし、会社員の仕事もそれなりにやりがいもあるので。)

副業はいまの調子で気長に続けて当たればラッキーくらいに考えています。

まとめ

今日の副業で稼いだ金額を公表しました。

この記事を書きながら思った事ですが、私もまだまだ改善できる余地がありそうですね。

収益を稼ぐこともそうですが、まず考えなければいけないのは「どれだけ人の役に立てたか」という事かも知れません。

人の為に尽くした結果、後から収益として返ってくるのがこの世界の決まりなので、血眼になって収益だけを追い求めるのではなく、誰かの役に立つような情報発信や副業をしていきたいと改めて思います。

なおつん(左)
なおつん

この記事の閲覧数が伸びれば、今後とも記事をアップデートしていこうと思います。

このブログでは会社員や学生さんの役に立つ情報や考え方を発信しています。

ぜひ興味があれば別の記事を読んでいただきお役に立てればと思います。

なおつん Lv.若手平社員

30代会社員のなおつんです。
このブログでは30代会社員の悩みを同じ会社員へ向け共有し、今日よりも明日へ一歩前進できるような記事を書いています。

私は製造業(メーカー)の営業系の部署で働いており、年に数回海外出張もします。

個人投資家として様々な投資案件もチャレンジしてFIREを目指して奮闘中です。
会社員や投資家の方にとって有益な情報を発信しています。

なおつん Lv.若手平社員をフォローする
仕事の役に立つ
シェアする
なおつん Lv.若手平社員をフォローする
30代会社員ブロガーの末路