【2022年10月更新】30代会社員の給料を投資に回すとFIREができるかも知れない

投資を学ぶのに役に立つ

30代会社員のなおつんです。

この記事ではFIREを目指す会社員である私の給料を毎月公開しています。

FIREとはなにか、また、私のFIRE達成までの道のりについては、下の関連記事で公開しているので、興味がある方は一緒にご覧ください。

2022年10月25日の給与明細

私はそこそこ大きい製造業のグループ会社の営業関連部署で勤務しています。

いまの会社に中途採用で勤めてはじめてから約5年が経ち、社内では中堅社員といったポジションです。

現在は30代会社員として仕事もそこそこに忙しい毎日です。

なおつん(左)
なおつん

2022年10月にもらった給料明細は以下のとおりです。

先月は出張などもあり、残業は少ししかありませんでした。

出張中は出張手当が出る代わりに残業代が出ない仕組みになっています。

 

今月の最終的な手取り給料は230,841円となりました。

こうして改めて給料明細を見ると税金などで控除される金額が多いことに気付きます。

税金関係だけで7万円を超える控除額ですが、これでも節税対策として『ふるさと納税』や『企業型確定拠出年金』など出来る限りの努力はしています。

企業型確定拠出年金

 

FIRE達成率

私は会社員として働きながらFIREを目指していますが、2022年10月現在までのFIRE達成率の推移は以下の通りです。

今のFIRE達成率は18.7%となっています。(上の図の赤い折れ線グラフ)

 

FIRE達成率の具体的な計算方法としては、生活費に対して投資から得られる収益がどのくらいかという計算式で求められます。

<FIREの達成率の計算式>
金融資産 × 期待利回り / 生活費(年)× 100

私の場合、現在の資産が1,400万円くらいなので、これを年率3%で運用したと仮定すると、年間の収益がだいたい42万円くらいになります。

 

この年間42万円が私の年間の生活費をどのくらい賄う事が出来ているのかというのが、FIRE達成率の考え方です。

もちろん株価は変動するので、毎年確実に3%の運用ができるとは限りませんが、上の計算式で出した方法では、生活費の18.7%が投資の収益だけで成り立っているという事です。

もう少しで20%に到達するので、そうなったら1/5はFIREしたことになります。

 

FIRE達成率と給料明細は直接的に関係がありませんが、私は給料の半分くらいを毎月投資の積み立てに回しているので、資産がどのくらい増えたかという事も毎月記録しています。

なおつん(左)
なおつん

最近は株価が乱高下していることや円安の影響を受けて、資産が減ったり増えたりを繰り返しています。

 

 

コラム「タイムイズマネーにもの申す」

『タイムイズマネー』という言葉を聞いたことは一度はあると思います。

時間はお金と同じくらい大事だから、もっと有効活用しないといけないという格言です。

以前の私であれば、この言葉を信じて休日にだらだらとYouTubeを見る時間や会社の無駄な飲み会に参加するのを減らすなど、限られた時間を有効活用できるように心がけていました。

しかし、最近はこのタイムイズマネーの考え方にも疑問視するようになりました。

今回は『タイムイズマネーにもの申す』というコラムです。

 

みんなそれほど時間を有効活用できていない

「だらだら過ごしていないで、勉強したり運動したりしなさい!」

「時間はどんなにお金を出しても買い戻せないからもっと大切にしなさい!」

と、お母さんが子供に叱る時にもこんな言葉を掛けることもあるでしょう。

 

大人同士でも『出来るビジネスマン風』がこのような言葉を使う光景は想像に難しくありません。

しかし、このような言葉を使っている大人が本当に有効的に時間を使えているかというと疑問です。

 

誰だって休日に疲れてゴロゴロこともありますし、娯楽としてのYouTubeを見ることだってあります。

はじめて通る道を間違えて遠回りすることもありますし、分かっていても洗い物が溜まることだってあります。

 

一部の超ストイックな人を除いて、多くの人は1分1秒までを無駄にしないように考えてなんて生きてはいないのが現実ではないでしょうか。

 

周りにいるタイムイズマネー信者へ

勘違いをしないでもらいたいのは、わたし自身もタイムイズマネーを少なからず意識して、出来るだけ無駄な時間を浪費しないようにしています。

自分でそれを意識して行動している人は素晴らしいと思います。

 

でも、無駄な時間を過ごしているように見える他人に対して、タイムイズマネーと説教をするのはなんか違うような気がします。

会社の中や友達関係においても、時々こういう人に出会います。

「もっと時間を大事にしないと!」

「仕事終わってからも自己啓発したほうがいいよ!」

こういう人に対しては論破するのもしんどいので、「へぇー」と受け流すようにします。

はっきり言っておせっかい!

 

他人は他人、自分は自分と割り切って考えれば、どうお金を使おうが、どう時間を無駄にしようが良いじゃないですか。

時には「時間を無駄にしちゃったなぁー」と休日の夕暮れ時に後悔することもあるかも知れませんが、それをひっくるめてわたし自身です。

 

タイムイズマネー信者に対してはほどほどの距離感を保つようにするのが、わたしが大切にしている生きる術です。

 

 

もっと無駄があったっていいじゃないか

最近は少しずつ収益が落ちているこのブログを続けているのも、お金と時間という視点でみると無駄なことかも知れません。

それでも良いと最近は思うようになりました。

 

世の中にもっと無駄があっても良いような気がしています。

私の会社でも『効率化』『平準化』など言われていますが、これをいくら追求しても気が滅入るだけ。

そもそも時代の変化も激しいので、何が正解かも分かりませんし、未来もどうなるか分かりません。

 

人生の時間は限りがあるから大切にしていきたいですが、『タイムイズマネー』を意識しすぎて無駄を排除する生活はどこかギクシャクしてしまいそうです。

 

まとめ

残業をすればするだけお給料がもらえますが、これは本当に恵まれた環境だなと思います。

「そんなの当たり前じゃん!」と思う人もいるかも知れませんが、世の中を見ればブラック企業なんていくらでもあります。

ほどほどに残業をしてしっかり成果も出していればお給料は出るので、わたしは今の会社に不満は特にありません。

 

これからも給料の中からできるだけ多くのお金を投資に回して資産を増やしていく予定です。

徹底した長期投資でいつかはFIRE出来たらいいな~と夢見る30代会社員でした。

来月も引き続き給料明細を公開していこうと思います。

なおつん(左)
なおつん

この記事は毎月25日前後に更新しています。

私は投資やFIREなどの情報を公開しているので、興味があれば関連記事もご覧ください。

なおつん Lv.若手平社員

30代会社員のなおつんです。
このブログでは30代会社員の悩みを同じ会社員へ向け共有し、今日よりも明日へ一歩前進できるような記事を書いています。

私は製造業(メーカー)の営業系の部署で働いており、年に数回海外出張もします。

個人投資家として様々な投資案件もチャレンジしてFIREを目指して奮闘中です。
会社員や投資家の方にとって有益な情報を発信しています。

なおつん Lv.若手平社員をフォローする
投資を学ぶのに役に立つ
シェアする
なおつん Lv.若手平社員をフォローする
30代会社員ブロガーの末路